« 吉野合宿2012 | トップページ | 沖縄に珍客来たる~泰子DELAX74KGの旅~ »

2012年10月22日 (月)

坊主、雨乞いをする

Pa200136_r_3

2人の坊主が山梨県で雨乞い儀式をするというので、同行してみた。儀式後はサントリー白州蒸留所で宴が開かれるということで、こちらにも同行した。

まずはじめに、人物紹介。
【坊主A】
名はイワタ。生まれは相模国で、職業は火消し。日頃から水を扱う職業のため、雨乞い儀式の要員に抜擢されたようだ。
【坊主B】
名はヤマネ。生まれは安芸国で、職業は浪人(職業か?)。酒好きのため、宴目的で立候補したようだ。
【一般A】
名はオオサワ。生まれは武蔵国で、職業はSEと呼ばれる会社員。坊主ではない。こちらも宴目的で参加した。

この他にオクダなる人物も参加予定だったが、得意技「仕事が忙しいので、行けない」を繰り出し、不参加となった。

儀式当日は、朝早くから移動するというので前夜にイワタ邸に集合する。
イワタの嫁はイタコと渾名されており、もしかしたら雨乞い儀式にぴったりの夫婦かもしれない。

儀式当日、朝5時に移動を開始し、登山口に8時前に到着。やはり雨が降らないのか、素晴らしい秋晴れだった。早速、儀式が行われる山頂に向け、出発する。

20121020_080103_r_2
雨乞いするために、登山なんて…。

雨乞岳は、山梨百名山に選ばれている標高2037Mの山。甲斐駒ケ岳、鳳凰三山、富士山、八ヶ岳を展望できる。
紅葉には少し早く、2週間後あたりが紅葉の見頃になるだろうか。

Pa200127_r_3
紅葉の時期には、少し早かった。

登山道はよく整備されており、人も少ないため静か。登山道から緩やかな登りが続く。途中、「運がよければ水場」のプレートがある。この日は、水があったため、運が良いようだ。その後は短い急坂をいくつか越え、尾根に出て、笹原の中をしばらく歩くと山頂に到着する。ここまでの所要時間は休憩入れて、2時間半だった。

山頂に着くなり、儀式が開始される。

Pa200133_r_2
お祈りを捧げる坊主たち。

単に祈祷するだけだが、効果はあるようだ。気が付けば、山頂は雲に覆われ、楽しみにしていた眺望はまったく望めない。

Pa200137_r_2
本当に曇ってきた。

雨乞い儀式が本来の目的なので、良しとしよう。道の駅「はくしゅう」で確保した名水「白州の水」で淹れたホットコーヒーで一服し、下山を開始する。トレイルランニングさながらに走りながら下山する。これも儀式の一環なのかは不明だ。
登山口に12時半に到着し、往復4時間半の工程だった。しかし、麓の登山口は快晴であり、雨が降るまでには至らなかったようだ。
坊主2人の目的はすでに風呂、飯、宴に切り替わっており、儀式の成功の可否には答えてくれなかった。

道の駅「信州蔦木宿」に向かい、温泉に浸かる。小淵沢IC近くに位置するものの、人はほとんどいない。清里方面に向かう人が多いためだろう。IC近くの「松木坂」でほうとうを食らい、宴が開催されるサントリー白州蒸留所へ。

宴の参加資格を得るためには、蒸留所見学ツアーに参加する必要がある。また、宴に参加できるものの飲酒が制限される「ハンドルキーパー」1名を決めなくてはならない。この「ハンドルキーパー」はイワタとオオサワの2名でじゃんけんにより決めることになった。結果、「ハンドルキーパー」の称号はイワタに与えられた。
蒸留所見学ツアーは約1時間を要する。ガイド先導によりウイスキーの発酵、蒸留、熟成の工程を知ることができる。その間も従業員は黙々と働いている。

20121020_145722_r_2
熟成樽。樽って、意外に大きい。

そして最後に宴が催される。まずはハイボールを手渡されるが、その後はおかわり自由だ。水割りも選択できるし、12年物も飲むことができる。しかも、つまみまで貰える。ただし、制限時間は10分程度だ。
ちなみに、「ハンドルキーパー」には、なっちゃんか伊右衛門が振舞われる。

宴も終わり、帰路につく。イワタ邸ではまた別の宴が開催されるが、ただの宴なので、起筆しない。
雨乞い儀式に始まり、温泉に入り、ほうとうを食べ、ウイスキーを飲む、とても充実した一日となった。オクダなる人物がいたら、こうもスケジュール通りにはいかないというのが全員の一致した見解だった。

20121020_1510303_r_2
「ハンドルキーパー」に感謝。

« 吉野合宿2012 | トップページ | 沖縄に珍客来たる~泰子DELAX74KGの旅~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091567/47550247

この記事へのトラックバック一覧です: 坊主、雨乞いをする:

« 吉野合宿2012 | トップページ | 沖縄に珍客来たる~泰子DELAX74KGの旅~ »