« 坊主、雨乞いをする | トップページ | 男だらけの麻雀大会 »

2012年12月18日 (火)

沖縄に珍客来たる~泰子DELAX74KGの旅~

Photo_18

12月の初旬に一人で沖縄に行ってきました。又吉全太さんとちかげさんに、お祝いの品を持参して乗り込みました。沖縄は秋の終わりを告げるここちよい風が吹いていました

まず、副会長である泰子DELAXさん誕生の秘話を皆様にお話しします。

泰子DELAXとは~ズバリ体重が74KGに達したときに誕生する乳幼児です。

そして、今回の旅の主人公は何も隠すわけがありませんが、体重が74KGを超えている人物である泰子DELAXであります。皆様そこの所を一つご理解のうえでよろしくお願い致します!
日目~
12月3日の沖縄上陸は汗ばむぐらいの(前日に行われていた那覇マラソンの余韻が残る)ほどの熱さでした。
予定を決めずに来た泰子DELAXさんは、まず簡易宿一泊1200円に向かいました。
初日の夜は那覇のディープスポット栄町市場に繰り出します。
泡盛一杯チャージ込みで300円、二杯目から200円でした。というお店があります。
3000円ほどあれば楽しめます。
オススメのスポットなので行かれる方がいましたら、是非是非。最寄り駅はゆいレールの安里駅です。
二日目~からは北上です、まずは沖縄市コザという昔も今も米軍の名残が残る地域です。
そこで沖縄宿ガイドにも載っています。『ごーやー荘』という民宿に御世話になりました。
夜はゆんたくでのんびり『宿の主人が奏でる沖縄のサンシンを聞きながら夜がふけていきました』

Photo_3

~三日目~
残波という沖縄の泡盛で有名な~場所であります残波岬に行ってまいりました。旅は道ずれ途中のごーやー荘で道中知り合いました大石さんという山口県から来られた方とのデートです!泰子DELAXさんも遂には海を眺めポーズを決めてます。
海の男と言われたのも遠い昔のような面影ですが、冬風しみる寂しい感じがする場所でした。
ハイチーズ!パシャリ

Photo_4

上手い具合に手のひらにのりました

Photo_5

そして、万座毛とは尼崎角田事件の自殺が最近あった場所です。
泰子DELAXさんも落とされかけましたが、中々の中国人観光客率が高くビックリしました。
万座毛だ~!!!

Photo_6

~四日目~
読谷村の宿に宿泊『以下写真です』※隣にいられる方が大石さんです。

Photo_7

~五日目~
沖縄ちゅら海水族館に行ってきました。魚が多かったです。おそらく熱帯魚の部類では日本で一番の規模なのかと感じました。移動です。今帰仁という場所にある結屋さんという民宿に宿泊。縁が結ばれる事で有名な宿とのことです。
泰子DELAXさんにはご縁はきませんでした・・・
ここの宿では夕食が持ち寄りで、一晩泡盛500円で飲み放題という粋なサービスを展開してました。そして、皆さんゆんたくでは呑む呑む。
沖縄に来られる旅行者は、少し面白い方が多いのかと印象を受けました
※宿の様子の写真がないのですが、後沢登りなどもしましたが、写真なくてすいません。
以下が水族館です

Photo_8

物凄い数の魚でした~沖縄に行ったら定番というよりは、満足して帰れる場所がちゅら海水族館と言われるぐらいの場所のようです。

Photo_9

~最終日~
那覇に戻りました那覇市三原の住所まで行き、全太さんにお会いできませんでしたが、全吾さんに愛を込めてお土産を渡してきました。
末永くお幸せに。

Photo_10

ざわわ ざわわ ざわわ

広いさとうきび畑は

ざわわ ざわわ ざわわ

風が通りぬけるだけ

今日も見渡すかぎりに

みどりの波がうねる

真冬の陽ざしの中で

ざわわ・泰子DELAX74の2012年12月上旬沖縄一人旅でした。

長々と閲覧いただき誠にありがとうございました

~さとうきび畑歌碑~

Photo_17

« 坊主、雨乞いをする | トップページ | 男だらけの麻雀大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091567/48363935

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄に珍客来たる~泰子DELAX74KGの旅~:

« 坊主、雨乞いをする | トップページ | 男だらけの麻雀大会 »