« 第二次沖縄サミット~恋の結末はボディーブロー~ | トップページ | 日本昔話…大蛇と僕と聖剣と »

2013年3月21日 (木)

第二次沖縄サミット二日目~カラオケの結末は逆水平チョップ~

20130209_205747_r
披露宴または二次会で新婦友人を掴まえて、結婚式翌日は沖縄を案内してもらおうと計画していましたが…。

今日は何も予定がございません。
イワタ♂は今頃、飛行機の中でしょうか?弾丸ツアー、お疲れ様です。
とりあえず、又吉夫婦と共に初夜を過ごした先生と一泊900円の宿「リトルアジア」にいるおっくんに電話しますが、出ません。
ホテルに篭っているのは勿体ないので、「ドトール国際通り店」で本を読みながら時間を潰すことに。
しばらくすると、先生から着信があり、「みんなで昼飯食べに行こう」ということなので、しばし待つことに。
三時間ほど経ちましたが、電話が来ない!本読み終わっちゃったよ。

あまりにもお腹がすいたので、およそ十年ぶりに「どん亭」へ。

20130210_132306_r
この後も、昼飯を食べに行くので、「牛丼(並)」を注文。
お店は広めで案外綺麗です。白楽店は狭くて汚いイメージしかありませんでしたので、意外に感じました。
薄味、ご飯柔かめ、肉固めの牛丼は、普通の味なんですが、先輩方に奢ってもらった大学一年生時の記憶が蘇ってきました。
2階「安安」の階段を上り下りする足音…。
工場の廃液と見間違うタレ…。
虹色に輝く肉…。
「どんスペ」の容赦ないボリューム…。

さて、二人に電話してから四時間後、やっと全員が合流です。日産ゼンタカーでお出迎えしてくれました。
やはり同期が集うと現役時代の話で持ち上がりますが、全太の嫁は引いてます。まあ、一般受けする話ではないことは確かでしょう。

昼食後、又吉夫婦は式の片付けが残っているというので、先生、おっくん、私(春夏)の三人は首里城を観光することに。
首里城入口まで送ってもらい、今夜も飲みに行く約束をして、一旦お別れ。
首里城観光はあまり期待していませんでしたが、良い場所でした。展望はいいし、本土の城と趣が異なり、なかなか興味深かったです。
何せ、春を思わせる陽気なので、観光も楽しくなります。

20130210_153317_r

市街に戻って、お土産を買い、今夜の便で帰る先生とお別れです。
スギゼンチャークラブの復活ライブ、お疲れ様でした。次は先生の結婚式で見られる(?)と思うので、楽しみにしてます。

20130209_205759_r

さて、夜までまだ時間があるので、おっくんと私はそれぞれの宿に戻り、小休止。
夜八時頃、全太から「はいさーい」と呼び出しを受け、居酒屋へ。
話の内容は、世間話や現役時代の話、それぞれの近況、恋愛、下ネタなど。笑いの尽きない楽しい飲み会になりました。
全太が「カラオケに行きたい!」と言うので、二次会はカラオケへ。五人で生中を二十杯。後半は記憶が曖昧です。

20130210_224125_r


我々以上にノリまくっていた全太の嫁を見て、「いい嫁見つけたな」と心の底から思いました。しかも、歌がお上手。

私は翌朝一番の便で帰るので、カラオケ店の前でお別れ。
二人とも、本当に結婚おめでとう!末永くお幸せに!

20130209_214915_r

追伸:
全太の嫁・千景は私のことを「ヘンタイ」だとか「イカレテる」とか誤解しているようですが、そんなことはありません。ない…はずです。

« 第二次沖縄サミット~恋の結末はボディーブロー~ | トップページ | 日本昔話…大蛇と僕と聖剣と »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091567/50875517

この記事へのトラックバック一覧です: 第二次沖縄サミット二日目~カラオケの結末は逆水平チョップ~:

« 第二次沖縄サミット~恋の結末はボディーブロー~ | トップページ | 日本昔話…大蛇と僕と聖剣と »